7月の診療日案内

7月は臨時休診日はありません。6月より翌年3月まで第二水曜日が休診日となっています。
梅雨入りしましたが気温も上がってきていて蒸し暑い日々が続いていますね。皮膚や耳の具合が悪くなる子が多くなっています。ご注意ください。
先月8日で16周年を迎えましたが、だからといって何か変わることもなく日々できることを頑張っています。
以前は鍼治療=ヘルニアの子でしたが、最近は半分位はシニア犬で足腰が弱くなってきている子になっています。シニア犬でも年齢幅はありますが、お空に行くまでのお付き合いになることも多く、お別れした後に飼い主様からお手紙やお言葉をいただいたりします。先日もお手紙をいただきましたが、お礼と共に病院やスタッフを応援してくださる言葉に涙しつつ改めて身が引き締まる気持ちになりました。
小さな病院でできることは限られていますが、基本に返り、これからもその子その子と向き合って行けたらと思います。

お知らせ

前の記事

16周年目を迎えて